情熱書店訪問ブログ

実用書の使命」

| コメント(0) | トラックバック(0)

 いつもありがとうございます。

エル書房 情熱営業部長 財津正人です。

 

読書と本の楽しみは人によってそれぞれかとは

思います。

またその本のジャンルによっても、小説、ビジネス、実用書など

様々な楽しみ方、読書の仕方があることでしょう。

 

エル書房の場合は、実用書、ビジネス書が多いのですが

その場合の本作りでのポイントがあります。

 

実用書の場合は、

 すぐに使えること、誰でも簡単に実践できることが

あげられます。

 

そのためには、とてもわかりやすく書かれていることと、

それをきちんと実践している方が書いていること、がとても

大切です。

 

いま、あなたのお持ちの実用書でも、

そのポイントがカバーされているかどうかで、

実用書の価値が決まります。

 

エル書房の書籍におきましても、

いままでも、これからもその点を重視して

制作を行ってまいります。

 

いつもありがとうございます。

 

エル書房 情熱営業部長 財津正人 です!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.lshobou.com/mt/mt-tb.cgi/234

コメントする