編集長ブログ

本の日の出版ゼミ 開催

| コメント(0) | トラックバック(0)



4月23日(月)は「本の日」って、みなさん、ご存知で
したか?

別名、サンジョルディの日。

小説『ドンキホーテ』の作者さんの命日だったり、

シェイ
クスピアの伝説上の誕生日かつ命日だったりと、文学に縁の深い日です。

あのユネスコも世界図書&著作権デーとして認定しています。


日本では、もともと本を贈る日だったそうですが、

2001年に「子ども読書の日」に定められました。

4月23日には、いつもより、念入りに、子どもに本を読んであげたいですね(^^)♪


 *  *  *  *  *  *  *  *


さて、出版社をしている私にとって、この本の日は特別。


今年は、出版演出家の木下さんのお誘いで、

「本の日」のイベントを一緒にさせて頂く事になりました。


本好きな人たちで集まって、気軽な交流会をしましょう! 

と思っていたら、なんと・・・

しっかり出版について勉強する「出版ゼミ」をする事になりました。


ゼミの講師は、4人の出版のプロです。

年間に100冊の商業出版を実現して、毎年ベストセラーを生み出している
出版プロデューサーの岩谷洋昌さん

共著・単著を含めて既に7冊の本を出版し、ネットマーケティングで本をどんどん売っていく
出版演出家の木下裕司さん。

最近、腰痛の本で20万部超えのベストセラー作家、坂戸孝志さん。

と、私。


「売れる本の企画」をつくって、

ベストセラーを生み出して収益を最大化していく3名の講師の皆さんと、

ベストセラーではなくても、本当に必要としてくれる人の元に

本をお届けしていくことで利益を生み出して行く私の方法とでは、

出版に対するスタンスが違うのですが、

そこがまた、面白いコラボレーションになりそうで、私もワクワクしています。


私のいただいた講義時間は、1時間。

出版した本の活躍の場について、お話をさせて頂く予定です。


本をすでに出版している著者の方には、その本をもっともっと活躍させてあげる方法を、

これから出版を目指している方には、出版するための事前準備について、

お持ち帰りいただけると思います。


 *  *  *  *  *  *  *  * 


4月23日(月)本の日の出版ゼミ。

本好きの方に、たくさんお集りいただいて、本をもっともっと生かす方法について、

一緒に語り合いたいと思っています。

本好きの方は、ぜひ、こちらをご覧ください。
 ↓ ↓ ↓  ↓ ↓ 
【国際的”本の日”(サン・ジョルディの日)】3社合同 出版セミナー


本の日出版ゼミ


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.lshobou.com/mt/mt-tb.cgi/257

コメントする